SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 中国の子の撫養に関する判決を日本の審判で代行
    DaisukeY (05/13)
  • 離婚相談お客様の声:偽DV・面接拒否・高額な慰藉料請求(神奈川県・33歳・男性)
    のぶ (09/09)
  • 離婚相談お客様の声(モラルハラスメント・別居後の内縁家庭に子が誕生)
    小春 (07/19)
  • 離婚相談お客様の声:偽DV・面接拒否・高額な慰藉料請求(神奈川県・33歳・男性)
    hori (06/16)
  • 未成年者略取被告事件(最高(二小)H17.12.6)
    中村美智子 (04/26)
  • いつまで我慢?
    別居中 (03/31)
  • 養育費の減額と親の義務
    アベマリ (11/15)
  • 養育費の減額と親の義務
    ヒロ (11/14)
  • びじっとの活動がNHKで放送されます!
    博多のいしばし (11/01)
  • 妻からの身体的DVから脱出し,3人の子どもの親権者として調停離婚を成立させた事例
    永吉 (10/21)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログパーツ
ツイッター
あわせて読みたい
レコメンデーションエンジン
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

行政書士阿部マリのブログまとめ 

行政書士阿部オフィスの代表阿部マリは、家族マネジメントの支援として、遺言書、相続手続き、離婚、結婚相談所、再婚支援、面会交流、家族カウンセリングの業務をしております。

遺言相談 http://webjim7.com/
男の離婚相談 http://abe-jim.com/
結婚相談所ステップ http://mgsmgs.com/
一般社団法人びじっと http://www.npo-visit.net/
<< 別居22年の形骸化した夫婦の離婚・18年間の子どもとの引き離し(63歳男性) | main | 子の祖母が監護者に指定された判例 >>
韓国の養育手帳
男の離婚相談より

離婚のことを子どもにどのように伝えたらよいのか悩みますよね。
タイミングやシチュエーション、何を説明すればよいのか、考えればキリがありません。
韓国には、離婚した父母に配布される、『子どもとの健康な出会いのための養育手帳』というものがあります。
その中に、子どもへの離婚の伝え方が記載されています。
参考になさってみてはいかがでしょうか。
---------------------------------------
離婚することが決まった時には,両親が一緒に子どもにこのように話してください。
・離婚手続が終わったら,直ちに子どもに話してください。
・できる限り,両親が一緒に話してください。
・確実にいつ,なにを,話すのかを前もって計画した後で,言ってください。
・正直・正確に話してください。
・離婚に関して,簡単な理由を説明してください。ただし,子どもが理解できる範囲でのみ,話してください。
・相手方(父/母)に対する非難を,子どもには話さないでください。
・子どものために離婚するのではないことを強調してください。
・離婚後も,これまでと変わらず,子どもを愛するし,世話をしてあげることを話してください。
・離婚後も,これまでと変わらず家族であることを強調してください。家庭がなくなったことではなく,新しい家庭の形態を子どもに提供してあげることです。
・これまでと変わらず,そのままであることについて説明してください。
・今から起こる変化について具体的に説明してください。子どもにも心の準備をする時間が要ります。
・両親が家族を守ろうと努力した過程を,子どもに説明してください。
・子どもの感情を考えてください。
・いつでも,なんでも,子どもの話を聞いてください。
・1回以上話してください。
---------------------------------------
 
以下、リンクの9ページ以下が「養育手帳」です。
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/law/lex/10-3/ninomiyakimu.pdf
 
| コラム | 15:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.webjim7.com/trackback/363