SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 中国の子の撫養に関する判決を日本の審判で代行
    DaisukeY (05/13)
  • 離婚相談お客様の声:偽DV・面接拒否・高額な慰藉料請求(神奈川県・33歳・男性)
    のぶ (09/09)
  • 離婚相談お客様の声(モラルハラスメント・別居後の内縁家庭に子が誕生)
    小春 (07/19)
  • 離婚相談お客様の声:偽DV・面接拒否・高額な慰藉料請求(神奈川県・33歳・男性)
    hori (06/16)
  • 未成年者略取被告事件(最高(二小)H17.12.6)
    中村美智子 (04/26)
  • いつまで我慢?
    別居中 (03/31)
  • 養育費の減額と親の義務
    アベマリ (11/15)
  • 養育費の減額と親の義務
    ヒロ (11/14)
  • びじっとの活動がNHKで放送されます!
    博多のいしばし (11/01)
  • 妻からの身体的DVから脱出し,3人の子どもの親権者として調停離婚を成立させた事例
    永吉 (10/21)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログパーツ
ツイッター
あわせて読みたい
レコメンデーションエンジン
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

行政書士阿部マリのブログまとめ 

行政書士阿部オフィスの代表阿部マリは、家族マネジメントの支援として、遺言書、相続手続き、離婚、結婚相談所、再婚支援、面会交流、家族カウンセリングの業務をしております。

遺言相談 http://webjim7.com/
男の離婚相談 http://abe-jim.com/
結婚相談所ステップ http://mgsmgs.com/
一般社団法人びじっと http://www.npo-visit.net/
<< 移送決定に対する抗告事件 | main | 親権者の再婚による面接交渉条件の変更 >>
モラルハラスメントの講演終了
阿部オフィスの「男の離婚相談」

本日、モラルハラスメントの講演を行いました。神奈川県の県立高校の教職員の方の人権研修の一環です。

仕事柄、1対1の話し合いには慣れているのですが、大勢の方を前に話しをすることに慣れていません。
きっと、緊張するだろうなぁと思い、眼鏡(ダテ)も準備していったのですが、眼鏡を利用することもなく、緊張することもなく、無事終えることができました。

さて、講演の内容としましては、以下の見出しに基づいてお話しました。

第2.モラルハラスメントとは
(1)モラルハラスメント定義
(2)モラルハラスメントといじめ
(3)モラルハラスメントが行われる環境
(4)モラルハラスメントの方法
(5)被害者の状態
(6)加害者の状態

第3.家庭におけるモラルハラスメント
(1)家庭のモラルハラスメント種類
(2)親子間のモラルハラスメント
(3)コントロールする親
(4)夫婦間のモラルハラスメントに利用される子ども
(5)チェックリスト

第4.教育におけるモラルハラスメント
(1)教室でのモラルハラスメントといじめ問題
(2)なぜ連鎖はおこるのか?
(3)いじめの原因

第5.教育に望むこと
(1)支えの存在・モラルの見本
(2)自己評価の育成
(3)自己評価とは
(4)被害者から相談を受けたら
(5)相談時注意すること
(6)加害者・被害者の特徴

今回、高校にお伺いしたわけですが、丁度、下校時間ということもあって、大量の高校生が、駅へと向かって歩いていました。

そんな様子をみて、高校生という、まだまだ人生にこなれていない生徒達をまとめていかなければならない先生という職業は、苦労の多い仕事だなと感じました。

最近では、権利意識が高まり、義務も果たさず権利ばかり主張されるということも多かろうと思います。
その中で、自己の信念に基づいて教育を行うことがいかに大変なことなのかと想像しました。

ガンバレ先生!


http://abe-jim.com/ 阿部マリ
| 離婚業務のなかで | 19:19 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









http://blog.webjim7.com/trackback/136
大沢たかおと広瀬香美が離婚
俳優の大沢たかお(38)とシンガー・ソングライターの広瀬香美(40)が協議離婚したことが27日、サンケイスポーツの取材で分かった。 2人は平成11年3月に結婚。二枚目人気俳優と“冬の女王”の異名を誇ったヒットメーカーの電撃婚は世間をアッと驚かせたが
| 流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場 | 2006/11/28 3:41 PM |